鳥取県では、物価高騰下でも利益を確保し、事業継続していけるよう、業種・業界ごとに有効な対策について、専門家に相談できる「物価高騰対策・専門家サポート窓口」を開設しました。
鳥取県の委託事業により、当協会が相談受付・支援を行っていますので、ご活用ください。

相談受付

■期間 令和4年7月13日(水)~令和5年3月10日(金)
■連絡先  電話:0859-46-0663/メール:info@tottori-smeca.org
※電話による受付は、平日の午前10時から午後2時まで/メールは随時受付
■受付機関 一般社団法人鳥取県中小企業診断士協会

支援概要

■対象者
物価高騰の影響を強く受けている商工業者 

■主な相談内容
省エネ、仕入先の転換、共同調達、デジタル化などの業務効率化、ブランディングなどの付加価値向上 等

■相談方法
上の「相談受付」に記載した鳥取県中小企業診断士協会の連絡先に、電話又はメールにて相談概要をご連絡ください。
(1)相談内容に応じて対応可能な専門家を別途調整し、電話又はオンラインミーティングで、相談に対応します。
(2)さらに、具体的な課題解決に向けた、現地での個別指導にも対応します。
※個別指導は(1)の相談の結果を踏まえ、必要がある場合に実施します。

■費用等
(1)(2)いずれも無料/(2)の個別指導は原則1者最大2回まで

pdfファイル「「物価高騰対策・専門家サポート窓口」チラシ」をダウンロードする(PDF:184KB)

鳥取県商工政策課「物価高騰対策・専門家サポート窓口の開設」
https://www.pref.tottori.lg.jp/305855.htm